Skip to main content

平成三十一年己亥つちのとい

初詣のご案内

皆さま、あけましておめでとうございます。 本年は亥(イノシシ)の年。些細なことは横に置いて、真っ直ぐに進んで初志貫徹、初詣でお祈りしたことが叶う一年に致しましょう。

何ごとも初めが肝心です。

初詣にお越しの際は、ぜひ本尊薬師如来さまの前でこれまでの反省(懺悔)とこれからの誓いを立てて(誓願)、希望ある一年に向かう心を作りましょう。

なお、12月31日午後11:45から「除夜の鐘」、1月1日午前9時頃より「善哉のお接待」があります。

平等寺の御利益

平等寺の本尊薬師如来は、以下のような現世利益を祈る仏さまです。

身心安穏・必勝祈願・学業成就・商売繁盛・厄滅開運

また、特に足腰の健康に御利益があるとされる仏さまですので、スポーツに取り組んでいる方や、膝や腰の痛みに苦労されている方はぜひお祈りください。

護摩等の法会

1月1日から1月6日にかけて護摩などの法会を行っております。特に願いごとがある方はぜひお申し込みください。

祈願の方法

祈願の種類 お供え 内容
添え護摩木 お心任せ 添え護摩木で祈願を申し込まれる方は、本堂までお越しいただき、備付けの木札に願いごととお名前をご記入ください。お供えは、お心任せです。1円でも100円でも10,000円でも、お気持ちに応じてお賽銭箱にお入れください。
お札の授与 2,000円〜 本堂と納経所に設置してあります護摩祈願の申込書にご記入の上、指定のお供えをお収めください。炎で直接祈祷したお札を授与させていただきます。オンラインでもお申し込み可能です。

護摩などの日程表

日付 時間 法会の種類
1月1日(火) 00:00-01:30薬師護摩
06:00-07:00朝勤行(読経)
10:00-11:30薬師護摩
15:00-16:30薬師護摩
1月2日(水) 06:00-07:00朝勤行(読経)
09:00-10:00薬師供
1月3日(木) 06:00-07:00朝勤行(読経)
10:00-11:30薬師護摩
15:00-16:30薬師護摩
1月5日(土) 06:00-07:00朝勤行(読経)
10:00-12:00阿字観
15:00-16:30薬師護摩
1月6日(日) 06:00-07:00朝勤行(読経)
10:00-11:30薬師護摩
15:00-16:30薬師護摩

願いごとの例

願いごと 意味
身心安穏 心と身体が落ち着いた状態にありますように。
身体健全 健康で暮らせますように。
無病息 病気にならず災いの無い年でありますように。
厄滅開運 これまでの厄を消し去り運が開けますように。
足腰健康 足腰が元気でどこへでも行けますように。
当廟平癒 今の病気が治りますように。
寿命延長 元気で暮らせる時間が延び、ピンピンコロリのような最後を迎えられますように。
ガン封じ ガンが広がらず、小さくなっていきますように。
家内安全 家庭が円満で平和に過ごせますように。
災害除け 世界が災害の少ない一年でありますように。
学業成就 受験に合格し希望通りの進路に進めますように。
必勝祈願 受験や試合、勝負事で勝てますように。
商売繁盛 商売が繁盛し、多くの方が幸せになりますように。
良縁成就 良い縁を得て、新たな関係性が生まれますように。
子宝成就 子宝を得て元気な子どもが生まれますように。
悪縁消滅 切ってしまいたい縁を消滅してくださいますように。
世界平和 世界が平和でありますように。
心願成就 心で願うことが叶いますように。

お寺の参拝作法

近年、神社の作法(二礼二拍手一礼)は分かるがお寺の作法は分からないという方が増えています。 ここでは、簡単な仏さまへの願いごとの仕方をご紹介します。

もし『仏前勤行次第』の読み方をご存知でしたら、そちらを行ってください。

仏さまに願いごとをする方法

  1. 胸の前で合掌する(そっと手を合わせる、音を出さない)
  2. 合掌のまま深く一礼する
  3. 懺悔さんげする(これまでの行いを反省する)
  4. 誓願せいがんする(これから自分がやるべきことを仏様に誓う)
  5. 願いごとをいう
  6. 深く一礼する

3⃣〜5⃣は心の中で思うだけで結構です。

可能なら4⃣と5⃣の間にお経や真言をお唱えください。

もし声に出して懺悔や誓願を行いたい方は、平等寺などで販売している『仏前勤行次第』をお求めください。 3⃣には「懺悔文」、4⃣には「三帰」から「三昧耶戒」までの部分が該当します。

お堂が開いている時間

日付 時間
12月31日(月) 06:00 から 24:00
1月1日(火) 00:00 から 18:00
1月2日(水) 06:00 から 18:00
1月3日(木) 06:00 から 18:00
1月4日(金)以降 06:00 から 17:00

場所

〒779-1510 徳島県阿南市新野町秋山177
TEL: 0884-36-3522
FAX: 0884-36-2023

平等寺への所要時間

徳島ICから
(37.1km)
フェリー徳島港から
(33.7km)
JR新野駅から
(2.2km)
21番太龍寺から
(約13km)